2019年12月19日

「すばると連絡も取ってるし」2019/11/27 関ジャニ∞『友よ』セブンイレブン限定盤『5人のドキュメント ぼちぼち大切な夜』!!!!!




関ジャニ∞『友よ』セブンイレブン限定盤ドキュメント収録!
5人体制1発目のシングル発売!!!!!
DVDには5人きり泊まり込みBBQ収録!


女性の声での柔らかいながら重々しさも感じるナレーションで始まりました。


『5人のドキュメント ぼちぼち大切な夜』


ジャニーさんのお別れ会後、9月4日の夜。
錦戸亮くんが脱退し、関ジャニ∞5人体制になったと改めてナレーション。

関ジャニ∞5人体制始動し、現在47都道府県ツアー『UPDATE』中。

錦戸くんもソロ活動を始めている。
いろいろ進んで行く現状とは裏腹に、まだ5人に慣れてません。。

今、何を語るのだろう、伝えてくれるのだろうとドキドキしていたら、、、

開始数分どころか開始早々、笑いが散りばめられってか散らかっていて。笑
時間あってゆっくり観れる時にと構えて再生しただけに少し拍子抜けしてしまいました。^^;


ロッジ周辺の虫問題。

ヨコ「シティボーイやから。カメラ回ってなかったらマネージャー!言うてるやろ」

虫に騒ぎマネージャーくんに助け求める大倉くん見たかったわ、そこもリアルドキュメントでほしかったわ。笑
ジャニーズのマネージャーくんは色々大変ですねぇ(察し)。


横山くん大倉くんでスーパーにバーベーキューの買い出し。

オクラを手に取り、大倉くんに差し出す横山くん。
「いる?」
「オクラ」と「大倉」かけるテッパンボケかましつつ。笑


もやしめっちゃ買うし焼きそばめっちゃ買うし買い過ぎじゃないか横山くんっ
もやしは縮むけども、多いに越した事ない精神大発揮の買い方であっという間にカゴパンパン。笑

「スタッフさんも食べたいやろ」

スタッフさんのことも考えてたんですね、優しすぎかっ✨

冒頭の……食材と思われる大量のレジ袋運び込みは一体。
めっちゃ多かったですが、あれはバーベーキュー用品だったのかな。


横山くん買う物のこだわり強い問題。笑

大倉くんが買おうとしたタマゴは要らない主張。
バーベキューにタマゴは……遠出でキャンプ場とかなら傷みが怖いけど近くのロッジならあってもいいような。
ヨコの要らん否定が強くておもしろドコロでした。相当バーベキューにこだわり強い。笑

弟愛炸裂で、弟が喜ぶ基準でトマト買おうとするところはただただ愛しい。弟くんは今日来てるわけじゃないのに。笑

調味料も、大倉くんの適当チョイス許さず。
オイスターとウスターは一緒やろの謎主張ヨコ。
そして焼肉のタレの絶対的信頼度の高さ。
これ1本あれば間違いないのだろうヨコ的に。
横山くんに焼肉のタレのCMください。


炭酸水ウィルキンソン大量買い。

ちょうど店頭分47本買い占めようとする。笑
47都道府県ツアーにかけて。

うん、そこは47にかけていてナイスと思いました、運命的数字に逆に買っとかないと……!

次ウィルキンソンCM打つ際は横山くん起用を是非……!

でもさすがに47本は買わなかったんでしょかね、カゴには見当たらず。。
その後、ロッジ玄関に1ケース(24本入り)。
47はいかなかったのかバラしたものが中にあって計47本あるのかどっち!?
気になるがテーブルに見当たらない…っ



「ラベル問題!」

本当にガチ。ガチゆえにスポンサー問題などもあり宣伝になってしまう商品パッケージ剥がしも自分たちで処理。
ペットボトルのラベルはじめ、ラー油のちっちゃい瓶まで大変ですね、剥がしにくいのもあるからなぁ(^^;)


5人なのに、4つしかベッドない場所用意する製作陣。
バラエティを産もうとしているな✨
誰がソファなのか、はたまた誰が1つのベッドで2人寝るかなど想像膨らませてくれました*


「俺あんな安いベッドで寝られへん」

村上くん売れたなぁ売れたからこそできる発言だし村上くんが言うからこそのガチ。
ガチ感生まれるとかじゃなくガチですからねぇ。
さすが年収数億は違う。あれ10億行ったんでしたっけ⁇笑←


ヒナ「動くんかい!」

動く無人カメラにツッコむだけでなんでこんなにおもしろいんでしょうか。日々ツッコミ。
単独村上信五劇場、超笑った。(´w` )


47都道府県ツアー、この時点ではライブタイトル決まってなかったんですね。
テーマを決める話し合いの時間が見れる超貴重映像✨

それぞれのグループごとにここぞという1曲が存在していますが、関ジャニ∞では『All is well』大事な1曲。

その続きのような1曲を作ろうかという話だったり、1度目の47都道府県ツアーでのことだったり、笑いを盛り込んだライブだったり、原点に立ち返る話もあり。

脱退メンバーがいるグループにはついて回る歌割り再編も。過去曲再構築。
関ジャニ∞に限らず、なかなか聴けなくなる曲も多いですからね、、、

すばるくんや錦戸くんパートを誰が務めるのか、ファンとては気になるところでもあります。
おふざけありの曲は特に。
すばるくんだから成り立ってたパートどうすんのよが真っ先にあったのが本音の『TAKOYAKI in my heart』(ぁ


「すばると連絡も取ってるし」

すばるくんの名前に過敏に反応してしまいます、関ジャニ∞はすばる担でしたワタクシ。

すばるくんからも横山くんと会った話も最高に和んだばかりなだけに、事務所を離れたからと言って関係がなくなるわけじゃない絆。

その話の中で、ヨコの言葉。

「負けたくない」


意外でもありました。

グループを抜け、別の場所に立つことになってライバル視というか、「負けたくないってのもあるやん」が出ると思わなかった。

お互い別の場所で頑張っていこう精神と思い込んでいたのもあって。

かつてのメンバーで、Jr.の頃からめちゃくちゃ仲良しの彼らの関係の中に勝ち負けがつくことの意外さ。

と同時に、すばるくんがグループ離れていつの間にか結構な時間が経ち渋谷すばるソロ認識すっかりあっても。
あぁ、違う環境にいるんだよなぁとどうしようもない寂しさに今また襲われもしました。

すばるくんのCDもリリースされて実際手に取って実感したし、1人で映るすばるくんにもしっくりした筈なのに。

5人の関ジャニ∞を否定もしないし1人でやっていくと決めた彼らを否定もしない。
今の形に応援の気持ちを持ちながら、かつての関ジャニ∞を今はまだ求めてしまう自分がいました。
この気持ちもまたゆっくり変わっていくんだろうなぁ。
良くも悪くも慣れてゆくんだろうなぁ。。


ライブ『十五祭』のオブジェが8人だった感動も半端なかったですが、ここに来て映像で内くんの名前も出る。

5人体制発表のFC動画で、錦戸くんの名前が一切出なかったことで少し一部ファン内でざわざわもしてましたが、普通に錦戸くんの名前もエピソードも出ていてほっこり。

今や、元々8人だったこと知らない世代もいますものね、衝撃です。
錦戸くんがNEWS掛け持ちだったこと知らないファンもいるのだから、衝撃です。
山Pが最初からソロだったと思ってる子がめっちゃ多くて驚きました、余談です。

後々、関ジャニ∞が8人だったのも7人だったのも6人だったのも知らない世代が増えるんですよね、、震えますいろんな意味で。


大倉くんが言った、タブー視せずさらけ出していくこと、情報過多にファンがついて行けてない、未来を向くのが早すぎると戸惑っているであろうファンの思いを汲んだ良い話。

その隣で、自分の手のひらに何か指文字らしきことしている村上くん。

なに……してたんだろう、と思いきやツアータイトル候補考えてたんですね、文字にしながら。
定点カメラに1人で喋ってたり謎行動多すぎて不思議ちゃんに見えてしまった。笑
本人強い否定しますが、強めの天然さんですし。(´w` )



ツアータイトル『UPDATE』が生まれる瞬間。

これまた貴重な瞬間が見れました……!

ヨコがぽろっと言った「アップデイト」を村上くんが即座に拾い上げて「エイト」にかかるし「デート」にもかかる発想展開。閃きが本当に素晴らしい……!

こうやってツアーに関わることが作り上げられていくんだなぁ。
本当になかなか見れない部分を見させてもらっている、観れて本当よかったです。(´ω` *)


「デート」にも成る説明しながら村上くん自分から大倉くんの手繋いどいて(しかも繋いだ手揺らしといて)、

「いつまで繋いどんねん!」セルフツッコミ。

自己処理がスゴい。笑
村上くんの手が恋人繋ぎしかけてたことを見逃しませんでした。(´w` )


ジャニーさんの存在の大きさと、物事の繋がりを改めて感じる時。
十五祭オーラス翌日にジャニーさんのお別れ会があるなんてわかるはずもなかったし、その夜に5人で話すこの場があるとも思わなかったわけで。

安田「選ばれへん」
大倉「運命って選ばれへんねんなって思ったもん」

すごく考えさせられる言葉でした。
人生は選択の連続、なんてよく聞く言葉がありますが選んだところで結局運命は決まっているんじゃないか。
逆に、運命なんてない、と否定もよく聞く言葉です。
怒涛の2年を過ごした関ジャニ∞を通じて、「運命とは」と哲学的な話が発展し、考えさせられるワードでした。
選択によって変化は楽しみでもあり怖くもあり、変わらないでほしい思いも強いです。


FC動画でも言っていた「宿題」との言い方も、再びこのドキュメントの中で印象的でした。

グループそれぞれ、メンバーそれぞれジャニーさんとの関係性があって、そこもまた個人によってジャニーさんの接し方が違うのも有名な話で。
めっちゃ褒めまくる子いたり雑な扱いだったり。笑
関ジャニ∞の「宿題」も勿論、それぞれジャニーさんの子どもたちにあるこの先の「宿題」の答えを見守りたい思いです。


「脱退はもうやめよう」

軽い言い方で重いことを言う大倉くん。
ヨコと同じく、思わず笑ってしまいました。笑

うん、ヤメよう脱退、どのグループも。

それぞれのやりたいこと、人生とはわかっていても。
やはり1人も欠けず変わらずに続いてほしいです。


ってか誰??大倉くん逃亡説書いたの。笑
本人が見たという大倉忠義逃亡ネットニュース。
逃亡説は知りませんでした。笑
なに逃亡って、誰から逃げるの大倉くんは。笑
嘘記事にしても適当すぎネ…(ーー;)


次誰か脱退あるならば、「閉じよう」
その選択はそうだろうなぁとの同意と、もしその時があったらしかたない思いと。。

村上くんの「閉じることは考えずにやろう」に救われました。

今はまだね、いつか出来なくなる日は、遠い遠い、だいぶ遠い未来と思うので遠いめっちゃつけて言いますが遠い未来、どういう理由かは抜きにして閉じざるを得ない日は必ず来ますから。どういう形かは今は考えずして。

先輩グループのように在り続けてほしいところと、先輩方を見てもいつまでどんな形で活動できるかはまだ見えないですからね、、、今を楽しんで見ていたいです、可能な限り長い時間。


『関ジャニ∞クロニクル』であった、安田くんが館さんやピン子さんから頂いた言葉の話。

「1つの区切りをつけるのは自分だけじゃなくて周りもありき」

本当あの時の錦戸くんの表情、注視して見てしまった回でした。
この話を錦戸くんはどう聞いていたのか。
その時のことを今ここで言及するとは……!

そして大倉くんの言葉が刺さりました、厳しいと思ってしまった反面、そう感じていた自分もいただけに頷けた。

「それは多分、響いてないと思うよ」

もの凄く響いていたら、発表前に選択を覆すこともあったかもしれないなと。
ただ自分のやりたい事を突き詰めた結果だからそう簡単には覆らない=その考えは理解はしたとしても「響いてない」になるんだろうなぁ。
今の彼には当てハマらないだろう。

どうしたって、周りを巻き込まない区切りはつけられないもの、、、
結局はこれからの活躍次第、結果として見えてきた時に「答え」を感じるし「正解」になるんだろうな。。。


錦戸くん、、、アンチが増えましたね。。
関ジャニ∞じゃなくなってもファンはファンのままの一方、グループ離れたことを良く思わないファンも実際多い。
めっちゃ早い活動始動には驚いたし、その始動の為には関ジャニ∞活動期間に準備していたことについて賛否があるのも解る。

赤西仁くんとのコラボだったりも。
赤西くん推しとしては嬉しいが、まだソロの錦戸亮に追いつけてない身としては複雑でもあります。

けど悪いとも思えず、不正解も何もないから、結局のところ頑張ってとしか今はないです。
追わなくても凄さが耳に入ってくるくらいの活躍をしていってほしいなというのが本音です。

すばるくんや赤西くんは担当でしたので、ジャニーズ離れても追ってますが、担当外は薄っすら追いなので。(ぁ


本当いい話ばかり、名言どんだけ産むのってくらい、今聞きたい話ばかりでした。
真面目な話で、真面目なトーンの中。
後輩の話になってさらっと村上さん。


「ぶっ潰してやるよ」


怖い恐いコワイっっっ

ガチトーン。笑

ガチで俺のができる!と潰しにかかるのが村上信五。
後輩くん達、気合い入れてがんばろっ……!!

後輩に、やっぱ村上くんには敵わんわぁって思っていてほしいし、村上くんにも後輩スゲェな!って言わせてほしい。(´ω` *)


突然の寝起きドッキリ!

業界でもおもしろいと話題になりテレビでのドッキリ復活のキッカケにもなった、関ジャニ∞のエイトレンジャー寝起きドッキリ企画が懐かしく脳内再生されました。(唐突に見直したいっ


丸山くん、ベッドが足りないから布団を敷いてメインの部屋ど真ん中にどーんと寝る丸ちゃん。

寝起きの丸ちゃん、可愛過ぎました。

「アー写」が聞き取れず「明日?」と寝ぼけ丸ちゃん最高。
丸山くんに絡みまくる大倉くんも可愛く撮影する安田くんも。
何この癒しトライアングル。
ハマって抜け出せないやつ。


横山くんの寝起き。
だいぶはだけた豪快な寝姿過ぎて見ていいのかしらレベルにドキッとしつつ。(インリンオブジョイトイ風の寝相)

寝起きなのにカメラ対応が早いのは、丸ちゃんに続きしっかりタレントさんスイッチ即入る。さすがです。

続いて村上さん。


「やるやろ?」「回るやろ?」


寝起き第一声とは思えぬハッキリとしたクリアな声。

やっぱりメンバー1の反応の良さでした。
なんなんこの人ホント。笑

先ほどあげた数年前の寝起きドッキリでも即第一声放っていた村上くん。
変わらなっぷりに安心し、爆笑しました。
そして上半身裸の肩らへんまでチラ見えってかモロ見え。
こんなにドキドキしない寝姿ってあるんですね。←


安田「セクシー男優みたい」

うん、他メンならドキドキシーンだったなぁ。(´w` ぁ)

バスタオル(女子巻き)も。
それでウロウロ、外に出る。
ヒナちゃんだから面白いおっちゃんでしかなかったです。シュール。笑


寝る前に見たのは失敗しました。
色々熱い想いに触れてこちらも想い巡って目冴えました。

メンバーへの想い、かつてのメンバーへの想い。
スタッフさんへの気遣い、本当優しすぎる。
ご飯食べてと気遣ったり、スタッフさんが休めるように自分たちより先に休むよう促したり優しさがあふれていて。

そして最上の飯テロ食らいました。
夜中にこれはキツい。
バーベキューの焼肉も焼きそばも、なによりとうもろこし!最高に美味しそう。
よだれ抑えつつ(汚)寝ます。

ライブ参戦できない組ですので、気が早いですが、47都道府県ツアー映像化を心待ちにしています。たっぷり詰めてほしいっ


これからの、関ジャニ∞5人のストーリーも、追わせていただきます∞✨


【過去記事】
💐「スバァーリーを探せ」 2019/10/9 渋谷すばる『二歳』アルバムリリース! →http://bluestorm-hammarron.seesaa.net/article/471076253.html


💐「飴ちゃん投げま〜す!」2019/7/6『THE MUSIC DAY』櫻井翔くん総合司会!嵐、関ジャニ∞、ジャニーズWEST、Hey!Say!JUMP、セクゾ、キンプリ、キスマイ、KAT-TUN、ジャニーズJr.出演9時間半生放送!!!!!恒例シャッフルメドレー!! →http://bluestorm-hammarron.seesaa.net/article/467728926.html
posted by サク at 05:00| 関ジャニ∞ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする