2015年10月27日

「カリスマJr.」アルバム『Japonismよいとこ盤、アラジャポ・トーク』


約50分収録!
聴く前からテンション上がる長さですね♪(´◇` 人)


まずは少年隊さんのカバー曲『日本よいとこ摩訶不思議』トークから。

「誰が歌っても…若く〜なるんだね」と分析する大野さん。

それを受けてでしょかね、ふふふと笑う相葉さん。
ゆる〜い分析にふふふだったのでしょか(´フ`* )



今回の内容、カナーーーーリ貴重ですね!!

メンバーそれぞれのレコーディング音源!
なかなか聴けません(>_<)

この各音源が歌割されて完成するわけですものねぇ。

今回は語り部分、ぶんぶく茶釜までをそれぞれ分析嵐さん。





ジャニーズJr.で、人気実力No.1だったら設定で歌った二宮さん*

相葉ちゃんが思わず真似しちゃうほど「一寸法師」のいい歌い方でしたね。

さすがカリスマ🌟

残念ながら、さらなるカリスマJr.が現れニノ法師はここでしか聴けなくなりましたが(>_<)


カリスマJr.とかハンサムJr.とか(笑

過去のカリスマJr.と言うとやはりタッキーしか思いつきません(´ω` )

当時、ジャニーズJr.にも関わらず一般知名度があった印象です。
ドラマもやってましたしねぇ(´v`怪奇倶楽部)

ジャニーズ詳しくなくても知られていたタッキー。しかもデビュー前でしたものね。

そう思い出すと、嵐さん達がいたあの時代はやっぱりJr.黄金時代と言われるわけだなと改めて(°◇° )



ぶんぶく翔さんは安定のかっこ良さ*

松潤が言うように、ラップ感が強くなりますね。

翔さんが歌うと「浦島太郎」が「浦島Ta-low」になっちゃうんですね(´w` )


松本さんは低め正統派に、先輩少年隊のみなさんの歌い方を意識してのクールJr.設定(´o` )


相葉さんは「相葉雅紀の解釈でうちゃっちゃった」
えぇ、そう歌った設定だそうで(´ω`*可愛)


「ぶんぶく茶釜」の”茶釜”がうまく言えず甘噛んじゃっていた相葉ちゃん。
みんなに言えてないと怪しまれ、自分で爆笑しちゃう相葉ちゃん。

改めて、茶釜って言えますか?な流れで挑戦する相葉さんの後ろでコッソリ”茶釜”が言えてない大野さん。←ぁ
歌っている時はあんなにはっきり言えているのに。ギャップですね。←

やはり大野くんのこういった早口系、ラップは独特ですね。
喋ってる感がおもしろく独特(´w` )

大野さんの好きな曲『三日月』説明も独特でしたね。
イントロどんな感じかを表現すると、ポンポンポンポーン。
そうだけども、という独特説明(´v` )


仮タイトルから結構変わるものなんですねぇ(° ° )
トーク内の『ルージュ』にピンとこず、あ!ニノさんがど頭セクシーに歌ってた曲と一致。

『ルージュ』が『イン・ザ・ルーム』になったわけですね。
サビの歌詞ですけれど、ルージュの方が……。←



布袋さんとツーショット写真撮っちゃう相葉ちゃん。

「あなたよくやるよね、ダメだよ」とニノさんのズバッとツッコミ。

確かに、有名人が有名人にってなかなかお願いしづらいって聞きますが、頼んじゃうんですね相葉ちゃん(´w` )



ソロ曲についてトークではディスコスター様が話題に…!

まさかのデジタリアンから続いてるジャポニズムソロ。

噂に聞いたStar vs Mr.FUNKの相葉さん的キャラ設定があるのですね。
ひとつのお話が相葉さんの中で出来上がって(^ ^)

相葉ちゃんラップがかっこよすぎて惚れぼれ(´ω` *)

個人的にアップテンポが好きなのでテンポ速いver.も気になります。

ちょっと、忙しいの承知で翔さんにラップ書いてほしかったのもありつつ(´Д`櫻葉)

相葉ちゃんラップ聴いた瞬間、ライブどうなるのか観たい!とディスコスター聴いたとき同様に*

Mr.FUNKさんはどう降臨なさるのか、楽しみですね♪

が残念ながらコンサート落選ですので。。復活当選ももうないでしょう。。_| ̄|○

ディスコスター様のように、地上波で最速映像に期待します。
お願いします、めざテレさん。←



大野さんソロ、今回は本当流れた瞬間わからなかったです。

しかもワタクシ早く聴きたくてですね、慌ててウォークマンに入れたものでソロ曲をそれぞれのメンバーの名前に打ち直すのを忘れ最初どれが誰のソロだか。
Mr.FUNKはタイトルだけでもすぐわかったんですけれど。←


スゴく『和』ですねぇ*
振り付けもどうなるのか!気になりますねぇ(’v’ )


ニノソロ♪

本当ノリも良くて可愛い曲で、8年ぶりくらいに踊るニノさんに期待が高まります!

次ソロで踊るのは8年後かもしれないですからね(´w`40)


今回は自身で作らず作ってもらったのですね…!
ニノラジにて、外から見た日本がアルバムコンセプトだから、ソロも外から見た二宮和也の曲が良いかな、とのこと。

ここのところ、ニノさん俳優業な印象なのでスケジュール的なことかと思ってましたが、確かに今までも忙しくても自身で作ってましたものね(’ ’ )

今回は作らなかった分、「いっぱいお酒飲んじゃったよ」と。
デジタリアンで披露した腹筋がどうなっているのか、気になります(´w` )


MJソロ*

イントロかかった瞬間、

ニノ「もう脱いでるな」
相葉「今回早いな」と二人。

ライブで脱いで着る演出確定ですね(´w` )


最後は一本締めについての正しい知識。
松潤、いろいろ勉強してるんだなぁと。
締めのタメになるMJ講座でございました(^ ^)



ハイ。
アニメ『日本の昔ばなし』でちょうど話が『ぶんぶく茶釜』。
何気に詳しく話を知らず、観ちゃいましたね。

嵐さんのよいとこに合わせたのかと思っちゃったくらいのタイミング(´ん`)



ジャニーズランキングへ
ラベル: 嵐(CD)
posted by サク at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 嵐(CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック